まさ夫のホテル回船問屋 #5

Masao's Shipping agent #5

Warning: file_get_contents(http://www.linkedin.com/countserv/count/share?url=http://nuca.jp/2017/07/26/%e3%81%be%e3%81%95%e5%a4%ab%e3%81%ae%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%e5%9b%9e%e8%88%b9%e5%95%8f%e5%b1%8b-5/&format=json): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /home/nuca/www/wp/wp-content/plugins/tk-social-share/tk-social-counter.php on line 145

 

私が昔、イーグルスの「ホテルカリフォルニア」を口ずさんでいたら、
友人が「ホテル回船問屋」と聞き間違いました。
間違いは成功の元。間違いからこそ創造が生まれるの_____かも!?

#5「プロレスごっこを観る。小学校高学年のころ休み時間になるとプールの裏でプロレスごっこを2人でしていた。(他の子はドッジとかサッカーをしていた。)相手は勉強のできない大塚クン。運動のできない私と同様いじめられっ子だった。クラスを二つに分けると自分のチームが負けるのがいやで、私は嫌われた。わが家には、テレビが壊れて映らなかったものの「タイガーマスク」なるプロレスアニメが流行っていることは把握していた。大塚君が私に名付けたリングネームは「テンラクウドン」ちょっとシュールでおかしくて、気に入った。(ちなみに給食でうどんを転落させたことはない)。テンラクウドン私の生涯初のそして唯一のリングネームである。」

「まさ夫のホテル回船問屋」は「まさ夫」こと「戸田雅夫」さんの一言コラムです。
一行詩や俳句、つぶやきなど、些細だけれどすこしおかしい、
優しくて時に鋭い戸田さんの言葉。ときどきお届けします。

戸田 雅夫(Masao Toda)
自分が感じた切実な問題、これはちょっと違うぞと言う違和感、自分が感動したことなどをボンヤリ考えるのが好き。読書好きで、月に30冊ほど読んでいる。
また、新聞記事や広告の文字を組み替えたりすることで意味を変えるアナグラムや、俳句、詩の創作などを行い、日頃から言葉との遊びを楽しんでいる。
週に2日「生活介護事業所 ぬか つくるとこ」へ通い、戸田さんの企画として、直筆のおみくじ「とだみくじ」を販売するお店「とだのま」などがある。

nuca